Facebook YouTube E-mail RSS
formats

The Waterfall

さていよいよ瀧づくりです。
まずは施工前をお見せしましょう。何も無かったのですよ。Before.


掘って、掘って、掘って。Diginginging


formats

Stone Shed Completed

そして完成!
花盛り。
石と樹木と木と鉄って相性が良いです。

formats

Stone Shed5

小屋のフロアーの下にポンプと濾過機を3つ入れました。

小屋の電気配線や冬の凍結防止にヒーターも事前に設置してあります。

さていよいよGreen Roofを入れます。

夏場の乾燥、冬場の寒さに強い7種類のセダムとグランドカバーを入れました。

formats

Stone Shed4

屋根仕事の続き。ルーフインペイパーを張る。

プラントをのせるため屋根のハフが重みに耐えられるよう自分らで工夫して金具を溶接をし、その上に念入りに防水をしてさらにポンドライナーを敷いてスプリンクラーを設置。

杉板を何度も火であぶり磨いて仕上げました。曇りガラスをはめて夜は良い感じに明かり透けます。
木のジョイントには電車枕木のずれ防止金具を使った。釘も電車用。

formats

Stone Shed3

さらに積んでいきます。

内側の側面は石で、奥だけ枕木を積みました。棚を作るため木材を選んだ。

石積みの後は屋根仕事。ここもentrance gateと同じく寄棟です。Green Roofにするのでかなりの重量に耐えるよう強度に気を付けました。

formats

Stone Shed2

石積み開始。玄武岩、六方石です。(これとあと数種類しか取れない)Local basalt stone。
後はひたすら積む9割一人で積んだかな。

これは内側です。予算SAVEのため安い石を使った。

formats

Stone Shed1

今度は、瀧をの水を循環させるためのポンプと濾過機の収納兼物置きを石でつくる事にしました。


まずはコンクリート基礎をミキサー車なしで練りまくり。

ポンプの音って結構うるさい頑丈で分厚い小屋をつくるため頑丈な基礎を作りました。

この後、石を積んでいきます。

formats

Entrance Gate Completed

ついに完成!かっこよいでしょ?

granite  ローカル産御影石


formats

Entrance Gate6

門柱に石積んでいきます。

Bronm mini をコヤスケとビシャンで整えながら積んでいきます。


it was cold winter.

formats

Entrance Gate5

バンバン投稿します。綺麗な仕上がりです。

手製のドアを付けて8割完成!この後とは石仕事にはいります。

© Copyright 2011-2012. All Rights Reserved